高級木材の原木

DSC01007

先日薪にする丸太を頂きに行った所が、十勝管内のとある木材屋さんでして、そこで家具やフローリングに使う高級な木材の丸太がありました。

ブラックウォールナットとチェリーです。

僕があまりにも興味津々なので、工場の中を一通り見学させて頂きました。

丸太を頂いて帰る予定が、とても充実した工場見学になりました(^^♪

DSC_0317

手前が釘などがあり、処分するものです。

薪にするなら持って行っていいよと言われましたが、今回はトラックの積載量の関係で、もし次回あれば頂いてきます。

ただ、こんなに良い材料を薪にするのは少し気が引けますね・・・

DSC_0318

上の段がチェリーで、下がブラックウォールナットだったと思います。

原木のほとんどをフローリングの原板にしているそうです。

北海道では需要が無い為、ほぼ関西へ出荷するとの事です。

旭川家具などもウォルナットやチェリーを使った家具がありますが、旭川にも出荷していないようです。

関西ではこの高級材料のフローリングがかなり売れていて、材料不足になっているそうです。

十勝で原板にしているのに、十勝で中々手に入りづらいのも何か複雑な気がします。

DSC01000-2

さて、現場の方は今日は1階の建て込みと足場を設置しています。

暑い中での作業です。大工さんをはじめ、協力して頂いている人達には感謝の気持ちしかありません。

 

コメントを残す