築8年、カラマツ構造材


先日、新築を検討されているお客様と一緒に、以前手掛けさせて頂いたお客様の住宅に見学に行きました。
独立後も良い関係が続き、こうして快く見学させて頂き本当にありがたいです。

今年で築8年になる、カラマツの構造材を使った住宅です。
カラマツ無垢材特有の動きと割れも落ち着き、良い色合いになっていました。

床や壁にも同じくカラマツのフローリング、羽目板を使っています。
年数が経つにつれて、古くなっていくのではなく味わいと愛着が増していくのは無垢材という本物の素材でしか出来ないことだと思います。

使われている家具や、照明器具、インテリアもとてもお洒落で、私もとても参考になるとともに、手掛けさせて頂いたお家で心豊かに生活されているようでとてもうれしくなりました。

この住宅でお客様が選ばれたG社の照明器具は、個人的にこの当時の方が良いデザインのものが多かったように思いますが今はもう同じデザインのものはありません。

構造材や室内の仕上げ材も無垢材を使用しているので、見学されたお客様のお子様も心地よいのか、楽しそうに見学している様子がまたとても微笑ましかったです(*^^*)