手造りの良さ

建具や家具は手造りのオーダーメイドをお勧めします。

家造りは既製品をはめこむだけだと、無駄なスペースが出来てしまうことが多いです。

そこで、扉はもちろん、食器棚やダイニングテーブル、下駄箱など、オーダーメイドにすることで家のスペースを有効に使うことが可能になります。
家具のデザインも私達がお客様のご要望をお聞きし、造り手に伝えていきます。

扉もオーダーメイドにして、取っ手やガラスも拘りましょう。
自分の家にしかないものが出来上がり、こだわりの空間が出来上がります。

ただ、全てオーダーメイドにしたくても家造りに予算は付きもの。
オーダーメイドは品質はもちろん高いですが、価格も高めになってしまいます。
扉などは既製品の安くて性能の良いものが沢山あります。

上手く既製品を取り入れて、予算を抑えることも大切かと思います。

手造りの建具。
ガラスも拘り、オリジナルの建具が出来上がります。
ステンドグラスと、気泡が入った珍しいガラスの組み合わせ。
オーダーメイドならではの建具です。
オーダーメイドの食器棚。
お客様のニーズに合わせてサイズも自由に作製出来ます。
L字の本棚のコーナー部分に飾り棚を組み込んで作製した、オーダーメイドの本棚です。
こちらはお客様のご要望のイメージを形にしました。